アガリクスは免疫の向上に効果的|メキメキ健康になれます

ウーマン

藻に含まれる豊富な成分

栄養補助食品

鞭毛で動き回る植物

友人の勧めで最近始めたのがユーグレナの健康食品です。ユーグレナは日本ではミドリムシと呼ばれている藻の一種で、鞭毛で動き回るため植物と動物の両方の性質を持っています。葉緑素を持っており光合成を行いながら栄養を作っているのです。最初はミドリムシとユーグレナが同じ生物だとは知りませんでした。ユーグレナとはラテン語で美しい目という意味があるのだそうです。ミドリムシの体にある赤い模様が目のように見えるとからつけられたのだとか。しかし体長0.05mmというほとんど目に見えないような小さいミドリムシは59種類もの栄養素を持っているのです。ビタミンを13種類、ミネラル10種類ほかにアミノ酸やDHA、EPAといった必須脂肪酸などを豊富に蓄えています。ミドリムシはそのままでは食べることができないため日本では健康食品として利用されています。

吸収率も高い栄養素

健康食品ではミドリムシかユーグレナのいずれかの名称が使われています。製品によっては効果も違ってくるので購入するときには注意が必要です。ミドリムシに含まれている植物性の栄養素は細胞壁がないため人の体に吸収されやすいのだそうです。そのため野菜で栄養を摂るよりもはるかに吸収率がいいのだそう。これなら野菜不足になりがちな食生活を改善することも可能になります。またミドリムシの効能は実に様々なものがあるのにも驚きです。免疫機能の向上や疲労回復、ダイエット、大腸がんの予防、美肌効果、コレステロール低下など数え上げたらキリがありません。人の体に有効なだけでなくバイオ燃料としても研究されているのだとか。これを飲み出してから日が浅いので効果はそれほど実感できませんが疲れがとれるのが早くなったような気がします。